読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hellkite 日記と雑記とメモ。

Shiki Kazamaの駄文と音楽と、時々技術な感じ

ルンバが家にやってきたよ


スポンサーリンク


いつか導入しようと思っていたルンバ。遂に購入に踏み切りました。
買ったのはルンバ780。ハイグレードモデルです。予算的にはスタンダードモデルがいいかなと思ったのですが、色がブラックだったので...少しがんばりました。
でも、Amazonだと780が安めだったので予算的には収まる感じでした。


いきなり開封写真。付属品が多いです。

あちらの製品らしく、右上の巨大なACアダプタが目を引きます^^;

使ってみた

気になっていた騒音は、そこまで気にならないレベル。といっても、子供が寝てるところでは使いたくないかな。掃除機ほどではありませんが、排気もそれなりにあります。
ソフトタッチバンパー機能のおかげで、壁にぶつかったときの音はそれほどでもないです。ただ反応できないものには遠慮なく突っ込んでいきます。黒い色のものには基本反応しません。壁の下側が黒っぽい部屋だとガンガンぶつかりそう。ピアノとかも危ないかもしれませんね。


スムーズに掃除するためにはルンバの通行を邪魔しないようにする必要があります。ケーブルや絨毯はない方がいいそうです。うちは引っ越ししてきた3年前からルンバ導入を考えていたので、あまり問題ありませんでした。
一度、床に落下したLANケーブルを飲み込んでしまったことがありましたが、そのくらいかな。
うちはマンションなので部屋の中に階段等はないのですが、玄関には落ちてしまいます。そのため、玄関には本を積んでバリゲードを作ってあげてます。バーチャルウォールでもいいと思います。段差検出センサー積んでるのに、この点はちょっと残念。


我が家のフローリングは柔らかめで明るい色の木材です。タイヤが固いので、走行跡がつきます。特にその場でぐるぐる回っているときの旋回跡がひどい。目立たないものの、これはちょっと残念。もっとも子供が木のおもちゃを床に叩き付けるようになってきたので、もういいやってことになりました^^;
色の濃いフローリングだと目立つかもしれません。

メンテナンス

掃除は手伝う必要ほとんどありませんが、メンテナンスフリーではないのでお手入れは必要です。それほど手間はかかりません。ダストボックスの中身を捨てるタイミングで裏面全体を掃除機に吸ってあげることくらい。
後輪の汚れがひどいので、そこはガムテープでペタペタ埃を取るようにしてます。
まだ使って一週間ほどなので、ブラシ等はそこまで汚れていません。うちがフローリングだからかもしれません。

総合的に

もっと早く買えばよかった!
ライトハウス機能が便利過ぎます。玄関側の2室+廊下は、毎朝スケジュール登録して掃除してもらうことにしました。家の半分近くは全自動*1で床掃除完了。リビング側は子供用のマットを片付けたりする必要があるものの、スイッチ入れればトラブルなく掃除してくれます。かなりの省力化だと思います。


もっとも、ルンバは床しか掃除してくれません。ルンバが床を掃除している間、別の所を掃除したりして恊働するのがいいと思います。


あと、ルンバをロボットではなく、ペットだと考えた方がいい*2です。完璧なロボットとしてみると、イライラする掃除の仕方なので^^;


iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 780

iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 780

*1:770だとできなかったことです。同時に複数の部屋を掃除するにはライトハウス機能ないと安定しません

*2:どこかで見た表現なのですが、本当にそう思います。