読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hellkite 日記と雑記とメモ。

Shiki Kazamaの駄文と音楽と、時々技術な感じ

ルンバを修理に出しました


スポンサーリンク


電源は入るけど、Cleanボタンを押しても掃除をしてくれなくなった我が家のルンバ。ピッと音はなるけど動かず。
サポートに連絡してみると、こういうときは、ダストボックスが外れている可能性が高いとのこと。でも、指示に従って外したりつけたりしても動かない。どうしようもないので、修理することに。
結構修理代は高いのですが・・・全部定額で治してくれるという、オフィシャルメンテナンスを選択しました。
修理・メンテナンス | iRobot ロボット掃除機ルンバ 公式サイト


といっても、動かないだけではなく、

  1. ホームベースの金属部分のバネが破損
  2. ホームバースの金属部分があたるルンバ本体の金属部分が陥没
  3. 取っ手の部分が破損

などがあったので、、っていうか満身創痍だな・・・。まぁそれらも含めて全て直してくれるならいいかなと。
ちなみに、修理ではなく現行機に買い替えという選択肢もあるようです。780からの買い替えで用意されていた機種は、あまり魅力的ではなかったので修理にしました。買い替えの場合、交換するルンバは付属品含めて返却することになるようです。

修理に出して、5日後に戻ってきました。
f:id:deis:20160517123914j:plain
上にあげた箇所はもちろん、充電器、ブラシ類が新しくなってました。あとダストボックス部分も新品に変わっていたようです。また、ソフトの部分も変わったのか、動きがかなり変わりました。なんというか、動きが早くなった感じです。実際、掃除が終わるまでの時間も短くなっているような気がします。
ファームが入れ替わったのか?音が結構響くのがマイナスだなと感じていたけど、それが改善されている。別の製品じゃないかと思うくらい変わったので、これは嬉しい。

サポートの人も丁寧だったし全体として概ね満足しました。やっぱりネックは金額かな・・・。でも、掃除機の修理ではなく、ロボットの修理だと思えば・・・。