読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hellkite 日記と雑記とメモ。

Shiki Kazamaの駄文と音楽と、時々技術な感じ

格安メカニカルキーボードを買ってみた


スポンサーリンク


PCを自作してからしばらくの間、余っていたHHK Liteやゲーミングマウスをつないでいましたが、そろそろメカニカルキーボードとトラックボールが欲しいなぁと思っていました。ら、Amazonのリコメンドで、以前も買ったトラックボールが値引きされているとメール。購入決定。
ついでにキーボードも目に入ったので(一瞬迷いましたが)買ってしまいました。

青軸とありますが、Cherry製オリジナルのものではないそうです。でも安い。自作PCに出費している以上、安さが正義です。Amazonで頼んだからか、こんな箱できました。下の小さい箱は、トラックボールです。店舗で売っているより地味ですが、どちらも意外と丈夫そうな段ボール製の箱。こっちの方が保管に便利そうなので好みかな。

ケーブルの長さは十分、USキーボードなのでWindows10のキーボード設定を変えて・・・変え方がわからない・・・。あれこれ試してたら変えられました。が、スクリーンショット取るの忘れました。今度やるとき、きっとまた探し回ることになる・・・。
実際使ってみましたが、キーの音うるさい!店舗でCherryの青軸試したときは、それほど大きい音だと思いませんでしたが、自室で打っていると結構ツライ。Cherry製とどちらがうるさいのかわかりませんが、今後買うキーボードで青軸の選択肢はなくなりました。。
あと、ちょっとキーの位置が高いような気がします。パームレストは必要かな。大きさはこんな感じ。

HHK Liteほどではないですが、この値段でメカニカル、このサイズなら文句ないです。耐久性なども気になりますが、ファーストインプレッションとしては悪くなかったです。

ちなみに、以前から欲しいと思っていたけど、あっという間にお値段が倍になった分離式キーボード、値段が元に戻って1万6000円台。・・・買う前に気づけばよかった・・・どうせ、いつか買うんだし・・・。ちなみに軸によって値段が違うもよう。

まぁ今回買ったキーボードでUS配列に慣れておこうと思います。

~関連記事~
hellkite.hatenablog.com

hellkite.hatenablog.com