読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hellkite 日記と雑記とメモ。

Shiki Kazamaの駄文と音楽と、時々技術な感じ

ジェットストリームを多機能ペン 4&1に変えてみた

stationery

スポンサーリンク


以前から使っていたジェットストリームボールペン。3色ボールペンを使っていて書き味には不満がなかったんですが、唯一ペンクリップの強度に不満がありました。手帳にクリップで止めていたのですが、これが結構折れてしまう。
折れるたびに新しく買い直し、折れたものは自宅で使っていましたが気がついたら5本以上家にある。さすがに1室1本としてもこれ以上いらないぞと。



そこで、クリップが折れない金属製のものを使えば完璧じゃんということで見直すことにしました。タイミングよく、ジェットストリームPRIMEが出たので、それにしようと思って文房具店に行ったところ、問題発覚。



これ、通常の替芯が使えないのです。金属製の専用の替芯。値段が2倍以上違います。その上、金属製のため使用量も少なくなるとのこと。A5のノートを毎週何ページも真っ黒になるくらい使うので、消耗品の値上げは痛い。ペン1本3000円は気にならないのに。

結局、通常の替芯が使えてクリップが丈夫そうなものを探したところ、多機能ペン 4&1に落ち着きました。


まず、5機能もあるので、太さが気になりました。手帳のペンホルダーに入りません。これはとりあえず上着のポケットに止めることにしました。手帳とペンを別々にするのは抵抗がありましたが、上着は仕事中着たままですし、家ではどの部屋にも置いてあるので問題ないかなと。夏になったら上着を着なくなるので分かりませんが。。。

使い心地については素晴らしくいいです。少し重いのが気になりましたが、実際に筆記してみるとバランスがいい。重いのも筆圧を稼ぐのに役立っているのか、以前より疲れなくなりました。
赤のペン軸にしましたが、深い色で気に入っています。デスクのどこにあるかすぐ分かるし、派手ではない落ち着いた色なので仕事中に使っていてもおかしくない*1

後はそもそも変えた理由であるクリップ部分の耐久性ですね。シャーペンのノックと兼用になっていますが、多分問題ないと思います。5年以上使えれば満足かな。

*1:とはいえ、その前に使っていたのがピンク色のペン軸だった人間のいうことですが。。