読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hellkite 日記と雑記とメモ。

Shiki Kazamaの駄文と音楽と、時々技術な感じ

Processingに似たビジュアライゼーション環境NodeBox

dev

スポンサーリンク


Pythonで描けるビジュアライゼーション環境、NodeBoxというのがあるのを知りました。
NodeBox | Home
お、結構、面白そう。
サイトにある特徴を書き出してみるとこんな感じ。

  • Mac OS X用にデザインされている
  • Opensourseである
  • Pythonで書ける
  • Illustratorのファイルがインポートできる
  • Core Imageをサポートしている
  • PDFとしてエクスポートできる
  • QuickTime movieファイルとしてエクスポートできる


Illustratorファイルが扱えることと、CoreImageをサポートしているところが目を引きます。あと、Movieに出力できるというところもかな*1
また、NodeBox for OpenGLというのも出ています。こっちはゲームエンジンって紹介されていますが・・・
NodeBox for OpenGL | City in a Bottle


こういう用途にはProcessingというのがメジャーです・・・言語がPythonなので書き捨てでコードを書く用途にはこちらの方が便利かもしれませんね。
ただし、Mac専用*2というのがネックなのかあまり情報がないような気がします。


どちらにしろプロトタイピングやCG用の素材作りに便利そうなので、こういった言語はどれか習得したいですね。
こういう環境がiPad向けのアプリで出てくれたらいうことないんだけど^^;

*1:すぐ動画サイトにアップロードできるわけではないみたいですが・・・

*2:NodeBox2はWindows版もあるみたい