読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hellkite 日記と雑記とメモ。

Shiki Kazamaの駄文と音楽と、時々技術な感じ

初代MacBookProのHDDを換装してもらった


スポンサーリンク


今のユニボディMacBookは簡単にHDDの取り外しができるみたいですが、自分のは古い型なので手間がかかる。。。ということを聞いていたのでなかなか踏み出せませんでした。
しかし、残り容量が5GBとかになって、iPadiPhoneを接続するたびにデータを整理するはめになって、これはやってられないと。


しかし、自分で分解するのは。。。と思っていたら換装をしてくれるショップが何件かあるみたい。お金かかるけど、我慢して使うよりいいだろうってことで換装しました。


換装を頼んだのは近所にあるMac専門店PLUS YU。
換装前にどうしたらいいのか、換装後にデータを戻すためにはどうすればいいのか。きちんと教えてくれました。交換にかかる時間は2時間〜3時間とのことだったので、その日のうちに対応してもらいました。MacBookProをTimeMachineでバックアップを取って、お店に持ち込むだけ。HDDは店舗にあるものを選ぶことができます。事前に準備する必要もないので楽です。
一番不安だったバックアップからの復帰ですが、TimeMachineが使えるようになった今、マウスを数回クリックするだけで拍子抜け。
Windowsも同じくらい簡単に復元できないのだろうか。。。


で、換装した結果ですが。。。
超快適!


なにせ120GBから500GBに変更したので別世界。
やっぱ、容量を気にしながら作業をするっていうのはストレス溜まりますからね。むしろ、こんな簡単に換装できるならさっさと換装すればよかった。
初期型というのもあってHDDを交換することで性能も若干あがりました。
こちらが換装前のXbenchの結果。


こちらが換装後のXbench。


HDDの数値ははっきりと違いが出てますね。これがSSDとかだと凄いことになるんでしょうけど。


これで最悪でも来年夏のLionまでは使い続けることができそうです。