読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hellkite 日記と雑記とメモ。

Shiki Kazamaの駄文と音楽と、時々技術な感じ

Fantom

Xewton Music Studioで出力したMIDIファイルをFantomGで読み込んでみた

通常のMIDIファイル読み込みと変わらないはずですが、そもそもFantomに限らずMIDIファイルのインポートって一切やったことがありませんでした。面倒なのかな?と思ったら意外と調整する部分は少なかった印象。 忘れそうな点もあるので、作業記録を残しておき…

Fantom-G7のバージョンを1.50にしたよ

春のM3が終わった後、触っていなかったというか、コンセントすら入れていなかったFantomG。今日、ふらっと立ち寄った本屋でみたキーボードマガジンを見て、初めてバージョンが上がっていることに気がつきました。 Keyboard magazine (キーボード マガジン) 2…

Fantom Gのトランス動画を漁ったり

気持ちいいトランス。 パッドはパターンモードですね・・・多分。シーケンサに何か打ち込まれているのが見えるのですが・・・バックで流れている環境音?のシーケンスはもともと打ち込まれているのかな??コメントみると一部はパッドでトリガーしているとあるので…

Fantom-G用の303,808,909のパッチとマニュアルが無料公開される

急に見慣れないメールが着ていたので、何かと思いました^^; 宛名は以前、Fantom-G TweakbookっていうWeb-bookを買ったところ。 リンク先が2つありました。1つはミニマニュアル、もう一つはTB-303、TR-808とTR-909を含んだグループボックスパッチ。 Roland …

Displayキーの謎

Fantom GにはDisplayキーというキーがあり、それを押すと登録されている画面に飛ぶことができます。 ちなみに登録されている画面は以下のもの。 Patch Zoom Edit Patch Pro Edit Song Play / Edit Sample Edit Effects(Routing) Sampling Input Setting Digi…

アルペジエータでドラムを打ち込むTips

Fantomのコミュニティをさまよってて見つけた動画。目から鱗った。 http://www.vimeo.com/3368933 Fantomでドラムの入力にアルペジエータを利用している。Fantomのアルペジエータのパターンには1/8シャッフルなどのプリセットが元々入っているのだが、ドラム…

Fantom-G Ver1.30が公開されました

今回は細かいけれど嬉しいところがアップデートされているかな。・・・うちがSongモードで打ち込みばっかりやっているから、そんな気がするのかもしれないけど。アルペジエータのStyleが自分で組めるようになったのは大きいな。Fantom Xでは自分で組むことが出…

FantomをGrooveBox風に使っている動画

うへー。こういう使い方もあるのか・・・。キーボーディストだけのものじゃないんだな。 ちうか、Fantom-G Tweakbook買っちまった。 まぁ、せっかくの機材だしね。プリセットだけってのもつまんないし。これ見ていると新しい発見も多いです。

FG Connectsをダウンロードしてみた

Roland U.S.のサイトでFantom G用のプロジェクトがダウンロードできるとメールが入ったのでさっそくダウンロードしてプロジェクトの中身をみてみました。 ダウンロードはこちらから。 FG Connects Live Update for Fantom-G プリセットをそのまま使うってこ…

FantomGの使い方を説明している動画ハケーン

うわー、知らないことが沢山あるでんがな。。。ドラムの音を取り込んでドラムキットを作るやり方の説明ですな。 別のシンセの音を取り込んでパッチにする方法。っつーか、なんでこういう人達って必ず入れ墨(?)してんだ?

Songを使ってPhraseを連結する

FantomGの何が不満かって、Phraseを操作するコマンドがほとんどないこと。DeleteとDuplicateしかないというのが恐ろしい。複数のPhraseを連結したり、分離したりするコマンドくらいあってもいいだろうと思ったんだけど。 で、不満に思いながらもFantom単体で…

FantomGのパッドで外部音源を鳴らす

FantomGのPadでRhythmを選択するとCh.10*1の音が鳴る。これはデフォルトでRhythm PartがInternalのCh.10に設定されているから。 ということは、Rhythm PartをExternalにすれば、外部音源をFantomGのパッドで鳴らすことができる。 試しに、RADIASのドラムパー…

FANTOM Gのデータをまっさらにしてみた

これまで適当に使ってきたけど目標も定まったところで本格的に使う準備をしようと思った。まずは、プロジェクトの作成から。これまで作ってきたデータをUSBメモリに保存し、新規にプロジェクトを立ち上げる。 ファクトリーリセットでいいのかと思ったら、デ…

FantomGのアンドゥショートカット

いちいち、System->F5しないとアンドゥされないなんて使いにくい! と思っていたら、新しいマニュアルにショートカットの記載があった。 メモ SHIFTを押しながらEXITを押してもアンドゥすることができます。 Fantom-G取り扱い説明書P.217より抜粋 この一行で…

FantomGのPC用エディターを使ってみた

FantomGはそれ単体で使えるからPC用エディターなんていらないって思ってたけど、ファイルの管理とかができるなら便利かな?と思ってインストールしてみた。 結論・・・あまりよくない・・・でも、一部の機能は使えそう。 パターンのエディットができないかな?と思…

RPSとRHYTHM PTN

FantomGには16個あるPadの機能を入れ変えることができます。たとえば、16個のパッドでトラックのミュートができたり、サンプルを16個割り当ててサンプラーのように使ったり。各機能を呼び出せるショートカットの機能もあったりして、なかなか便利。もちろん…

Roland、Fantom Gのシステムアップデートを公開

ようやくやってくれました。本気でDAWを買い直そうかと思っていたところだった。年内に直って良かった! SongモードでCOPY,INSERT,DELETEできないってどういうことだよ、と思ってたw 参照:ソングシーケンサーに致命的な機能制限?(追記あり) - hellkite …

PHRASE EDITのModify

12種類の編集が可能なんだけどさ・・・CopyやらInsertって小節単位なんだけど・・・。うーん、それ以上の細かい作業はMicroscopeでやれってことなのかな・・・。 ReasonとかAbleton Liveが偉大に見えてきた(・ω・`) まぁ、比べちゃ可哀想なのかもしれないけどさw アッ…

標準で搭載されている音色を聴いてみる

音色と言っても1000個以上あるので、ジョグダイアルを回しながら適当に鳴らしていました。なんていうか、かなり大人しめの音が多くて、これがトランス向けと紹介されるのが理解できない・・・。 しょんぼりして、でも、フェーダーくらい動かしてみようかと思っ…

リアルタイムレコーディングは便利・・・だけど・・・

便利なんだけどさ。やりかたも、レコーディングしたいところでRecボタン⇒Playを押すだけだし。 でも、Loopで設定している範囲外のところはレコーディングされないんだな。 気付かなくてなんでレコーディングできないんだと悩んだ10分間。 さらにフレーズのレ…

ソングシーケンサーに致命的な機能制限?(追記あり)

ちょくちょく関連の2chスレを見てます。音楽機材の情報は公式サイトを見るか、先輩に聞くか、2chを見るか、動画サイトを探し回るかのどれかが有益ですね。 さて、今日は2チャンネルでFantomスレを見ていたんですが ソングシーケンサーの編集機能に小節の挿…

EMXのパターンを移植してみる

使い慣れないFantomより、ループパターン作成に特化したEMX-1の方がラフスケッチは描きやすいだろうということで、EMXで作ったパターンがFantomに移せるかやってみた。 Fantomでサンプリングはできるから、移せるに決まってるんだけど実際にどういう手順にな…

RolandのHPを漁っていたら・・・

VSTi 非対応ホストアプリケーション 下記のホストアプリケーションにおいて、Fantom-G Editor は正常に動作いたしません。 Ableton Live 7(Mac) Roland - Support - Search え?(・∀・;) Fantom Gのハードシーケンサだけでがんばる・・・orz そのうち修正がくると…

早速使ってみた感じ

さて、大金と机の半分を犠牲にして購入したFantomG。早速、いじってます。というわけで、もう発売されてから半年くらい経ってるけど、ファーストインプレッション。 外観 8インチ以上の大きさのあるカラーディスプレイがインパクトありすぎ。コントラストも…